旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【入間市ランチ】お庭も気持ちがいい入間市博物館。「お茶っこサロン一煎」で一休み・・・のお話。

sponsored link

f:id:outblue69:20180623103010j:plain

 

梅雨の晴れ間、貴重なお日さまの光を浴びにどこかへ行こうとお友達からのお誘いがあったので、お出かけしてきました。

 

車で向かった場所は入間市博物館。

博物館の催し物は観ずに・・・(って!みないのかい!) 

 

入間市博物館ALIT

f:id:outblue69:20180623103707j:plain
お庭をお散歩。

 

お互い、ハワイを旅したことがあり「なんかここ、ホノルルのさ、この木なんの木~♪の場所に似てるね」なんて、言いながら。

 

ほんと、季節が1か月戻ったような新緑が美しい場所でした。

f:id:outblue69:20180623104130j:plain

 

今日の目的は、そのお庭の奥にあるここ。

 

お茶っこサロン一煎

f:id:outblue69:20180623103756j:plain

 

 お茶っこサロン 一煎

埼玉県入間市にある、日本唯一の『お茶の博物館 ALIT(アリット)』。

その博物館の名物レストランが、『お茶っこサロン 一煎(いっせん)』です。

いつも賑わっているお店で、お茶の産地入間ならではのお食事やデザートをお楽しみいただけます。

ぜひ、お越しください!

 

f:id:outblue69:20180623104625j:plain

はい!ぜひお越しください。

とのことなので、来ちゃいました(^^) 

 

レディース率、なんと100パーセント!

殿方、皆無でございました。 まあ、平日の昼間ですもんね。

f:id:outblue69:20180623104715j:plain

 

メニューは色々あったのですが、地元の狭山茶を使ったお料理をせっかくなのでいただいてみましょう。

f:id:outblue69:20180623105300j:plain

f:id:outblue69:20180623105052j:plain

 

彩り六鉢の飲み物付き(ドリンクセット)1,180円に決定♥

メニューどおりの美しいお料理です。

f:id:outblue69:20180623105327j:plain

左上から、

・お茶のポテトサラダ

・酢の物

・茶碗蒸し

・お刺身の上にはわさびではなく抹茶味のソース

・抹茶コロッケと天ぷら

・煮物 

 

こちらに、ごはんとお汁がつきます。

f:id:outblue69:20180623110206j:plain

 

このあと珈琲をいただき、サービスで狭山茶で作った紅茶もいただきました。

 

f:id:outblue69:20180623110326j:plain

 

 お店には、狭山茶の新茶や出していただいた狭山茶の紅茶、ほうじ茶などいろいろ販売しており、ちょこっとみやげにも良いですね♪

 

お茶好きな母に狭山茶の新茶(800円)をおみやげ購入。

 

「ぬるめの温度で新茶の味をお楽しみ下さい。」と言って下さったので帰ってから母に伝えると、「そう、新茶は少しぬるいほうが味が出るの」と喜んでおりました。

 

温度とか、関係あるのね。メモメモ( ^ω^)・・・

 

あまりにきれいなお料理だったんで、もう一度・・・。 

f:id:outblue69:20180623110941j:plain

狭山茶への愛が半端ない!(おお、タイムリーな)

素敵なお庭とお店でございました。

 

今度は博物館の中にも行ってみたいな。

郷土の歴史好きなオットくんを誘ってみようか。

でもランチ行くなら女子がいいわねやっぱり。

 

週末のちょこっとおでかけにもぴったりの場所でした(^^)/

 

お茶っこサロン 一煎
ジャンル:郷土料理

住所:〒358-0015 埼玉県入間市二本木100 アリット内(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 入間×郷土料理
情報掲載日:2018年6月23日

 

こちらも入間市ランチのこと書いてます♪

outblue69.hatenablog.com 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

  

お題「もう一度行きたい場所」