旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

日暮里でラジウム温泉付き!ときわホテルはビジネスに成田出発の前泊にいいかも~♪・・・のお話。

 

f:id:outblue69:20190816172358j:plain

 

お盆に夫婦ふたりのお休みが2日間だけあったので、そんな時は決まって都内散策。

東京都在住な・の・に (・・?

 

いいの!東京でも西に住む我々にとっては東の都会は憧れ。しかもお盆はガラガラだし、1泊&居酒屋で、旅行気分なんだから。

 

駅チカお風呂付でというオットくんのわがままに、直前にみつけた日暮里駅前のときわホテル。

f:id:outblue69:20190816173240j:plain

 

玄関で靴を脱ぎ、下駄箱に入れるのが新鮮でかなり老舗の感じだったけど、フロントのスタッフやミネラルウォーターがもらえたり、ロビーでコーヒーが飲めたりするのがとってもナイス!

 

まずは、お部屋から。

f:id:outblue69:20190816173834j:plain

 

お部屋はさすがに狭い。

 

でもテレビ、冷蔵庫、ドライヤー、ポット、浴衣と至れり尽くせり。

f:id:outblue69:20190816173943j:plain

f:id:outblue69:20190816174147j:plain

  

電話もすごい!

レトロなんだか芸術的なんだか(笑)

(追記)Wi-Fiもばっちりです。 

f:id:outblue69:20190816174435j:plain

 

トイレとバスはいたって普通でしたが、たぶんお風呂は使わないと思います!

 

f:id:outblue69:20190816174621j:plain

 

何故って、ラジウム温泉に入れるから♡

 

大浴場ではないです(笑)

男湯は中浴場、女湯は小浴場ぐらい。

でも、とっても気持ち良いお風呂でした。

f:id:outblue69:20190816175114p:plain

 お風呂の写真撮れなかったので公式サイトからお借りしました。

【公式サイト】ときわホテル|日暮里駅徒歩1分、温泉付きのビジネスホテル

 

タオルも脱衣所にあるし、女湯にはシャンプーなどはもちろんクレンジングや化粧水、ドライヤーも置いてあり大変親切です。

男性は何も持って行かなくても大丈夫。女性はカードキーが必要です。(セキュリティーもばっちり)

 

 お風呂上がってオットくんがフロントに缶ビールを買いに行ったら「コンビニより安くしてます」的な貼り紙があったそうです。このホテルらしいな~♡

 

 

f:id:outblue69:20190816175657j:plain

 

ちなみにもらったお水はコストコのでしたね。きっと何十円かで買えるんだろうけど、それでも日本のビジネスホテルでなかなかお水くれるとこ、ないよねー。

 

朝食はすぐ近くの談話室、ニュートーキョーで。

チェックアウトしてから朝食券持って行きました。

f:id:outblue69:20190816180355j:plain

 

こういう昔ながらの談話室?喫茶店?わたしたち二人とも大好き。

あれ?中華そばもあるねーー。

f:id:outblue69:20190816180744j:plain

f:id:outblue69:20190816180503j:plain

 

ガラスもきれいに磨いてあって、朝の日暮里駅前が見えます。

気持ちいい!

f:id:outblue69:20190816180826j:plain

 

おまちかねのAセット来ました。

(朝食券ではAセットのみ)

 

素朴なトーストとサラダ、とっても美味しかったです。

アメリカンコーヒーもたっぷりでした。

f:id:outblue69:20190816181029j:plain

 

この談話室ニュートーキョー。


タクシーの運転手さんとかお仕事終わった方がサバの味噌煮朝弁当食べてたり、朝から生ビール飲んでモーニング(けっこう多いのです👀)という殿方もいて、オットくんはかなり人間ウォッチング状態でした。←うらやましい?

 

ときわホテルさんも直前に予約してふらっと行ったのに、昭和の趣がわたしたちにぴったりなホテルでした。

日暮里ということで、成田出発の前泊にもいいなー。

ウズベキスタンは早朝じゃないけど前泊しなきゃいけない旅の時は絶対候補だと思います。

 

このブログを見て下さっている旅好きの方!成田空港からのご旅行におススメですよ☺