読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【いちおしオプショナルツアー】午後から夜まで世界遺産の街ホイアンへ

sponsored link

f:id:outblue69:20160321135303j:plain

ダナン3泊4日の女子旅、実質は2日間のフリータイム。

 

いつかホイアンへ行って、自分の撮ったこんな写真で、ブログを書きたいな~と思っていました。

f:id:outblue69:20160321135657j:plain

そんな、とってもフォトジェニクなダナン発オプショナルツアーへいよいよ午後から参加。

 

長年の夢の実現です。

 

参加ツアーはJTBマイバス日本語定期観光、日本からネットで申し込みました。

(ツアー時間は、14時~21時ぐらいです)

f:id:outblue69:20160321141826j:plain

ダナンから、車で30分。

 

ノーザンホテルは北の端っこなので、いちばん初めに車に乗り、途中ビーチ沿いのホテルにお泊りの方も混じって16名のツアーでした。

男性のガイドさんです。

f:id:outblue69:20160321142006j:plain

途中のビーチを車窓から♪

 

あっという間にホイアンに着きました。

f:id:outblue69:20160321142215j:plain

 

f:id:outblue69:20160321142234j:plain 

長年、1回は訪れてみたかったこの風景に触れて、テンションはMAX。

やっぱりカメラが、フル活動です。

f:id:outblue69:20160321142523j:plain

f:id:outblue69:20160321143010j:plain

f:id:outblue69:20160321142903j:plain

旧市街は、歩行者天国になっていてバイクや車が乗り入れ禁止なんですね。

 

街全体がカラフル。色彩鮮やかで、欧米観光客にも大人気なのがわかる、わかる。

 

少しだけお散歩したあとは、ガイドさんが施設に入るチケットを買ってくれました。

f:id:outblue69:20160321143427j:plain

 

そのチケットで、まずは福建会館へ。

f:id:outblue69:20160321143938j:plain

f:id:outblue69:20160321144119j:plain

f:id:outblue69:20160321144255j:plain

 

そして、フーンフンの家

f:id:outblue69:20160321144610j:plain

f:id:outblue69:20160321144637j:plain

 

この雰囲気、マレーシアのマラッカ、ババニョニャヘリテージを思い出しました。

f:id:outblue69:20160321144831j:plain

 

ホイアンのランドマーク的存在の日本橋(来遠橋)。

1593年に在住日本人によって架けられた木造の橋です。

f:id:outblue69:20160321145511j:plain

日本人町と中華街を結ぶ橋だったとガイドさん。

そんな昔に、日本人がここに住んでいたんだなぁ。

 

橋の中からシャッター押していたら、船の上に新郎新婦が!

(見えますか??)

f:id:outblue69:20160321145819j:plain

 

最後は、海のシルクロード博物館。

f:id:outblue69:20160321150156j:plain

f:id:outblue69:20160321150117j:plain

 

こんなのがあったり、生きてるお蚕さんもいた・・。

f:id:outblue69:20160321150352j:plain

あと、ツアーにありがちなシルク製品のご紹介も~

 

そうそうと、外へ出てきました(笑)

外で時間つぶしていたら、別棟でランタンを作っていたので少し見学。

f:id:outblue69:20160321150850j:plain

 

このあとは、おまちかねの夕食♪

f:id:outblue69:20160321151219j:plain

お店の名前はわかりませんでしたが、ホイアン料理のコースといった感じ。

円卓ではなく、参加グループごとのテーブルでした。

 

1人参加の方はちょっとさびしそうだったかな・・。

円卓もいいけど、気を使うこともあるもんね。

f:id:outblue69:20160321151548j:plain

サイゴンビールと、カオラウ。

これがねぇ。麺を食べたらミントの葉っぱがこんなに入っていたの・・

f:id:outblue69:20160321151703j:plain

 

気を取り直して、ホワイトローズと、炒め物。

f:id:outblue69:20160321151902j:plain

f:id:outblue69:20160321152011j:plain

炒め物は美味しかったですよ~

 

ごはんは、これで2人前。

アラフィフ女子にはきつい。

f:id:outblue69:20160321152119j:plain

 というか、若い諸君も残してたな。

 

全体的にツアーの夕食にしてはGOODだと思います!

ミントの葉っぱだけ、私にはNGでしたww

 

さて、夕食が終わると外は別世界になっていました。 

 

f:id:outblue69:20160321161613j:plain

 

 

まずは、アンホイ島へ渡って小一時間のフリータイム!

しばらくアンホイ島のランタン屋さんをどうぞ~(^^♪

f:id:outblue69:20160321162451j:plain

f:id:outblue69:20160321162309j:plain

f:id:outblue69:20160321162642j:plain

 

写真を撮っている人は多いけど、実際に買っている人はあんまりいないから、店番のお姉さんもスマホをみたり・・

 

幻想的でいつまでもこのまま時が止まれって感じです。

f:id:outblue69:20160321163027j:plain

 

ひとつぐらいランタンが欲しかったけれど、持って帰るのも大変そうだったので、カメラに収めてナイトマーケットでお買い物しました。

f:id:outblue69:20160321163353j:plain

 

ホーチミンにもあった切り絵の立体カード。

f:id:outblue69:20160322100933j:plain

 

時間があれば、こんなお店でごはんもいいな。

f:id:outblue69:20160322101343j:plain

 

フリータイムは、瞬く間に過ぎてしまい、ついに憧れのホイアンにお別れの時。

最後にあまりうまく撮れなかった夜のトゥボン川を。

f:id:outblue69:20160322101555j:plain

 

少し観光地化してきている感じはあったけど、やはり思ったとおりの素敵な街でした。

 

今度来るときは、ホイアンに1泊したいな。

        

***関連記事***

 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com