旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【マカオ女子一人旅】地図を片手に汗だくのポルトガル旅情・・・のお話。

sponsored link

f:id:outblue69:20161001094849j:plain

 

マカオ街歩きスタートです!

自分で撮ったラザロ地区の写真をこうしてアップできるのは、やはり嬉しいですね。

 

朝。ホテルロイヤルを出て、目の前のバスコ・ダ・ガマ公園を通り抜けてなんとなく

地図を片手に散策してみることに。

 

到着は夜だったから、はじめましての朝の風景。

それにしても朝から何?この暑さ。フェーン現象で異常気象とは言ってたけど・・・

今まで行った国でも、もちろん東京でもこんな暑さを経験したことがない。

サウナに入ったみたい。だって外へ出たら途端にメガネが、くもるんですョ。

 

f:id:outblue69:20161001103716j:plain

 

ホテルのエントランスを出て、右へ坂を登っていけば15分ぐらいでギア要塞へ行け

るらしいけど、この暑さの中、坂道はたぶんきつい。

 

なので、公園を抜けて下へ降りて行くことに。

 

f:id:outblue69:20161001104612j:plain

 

帰りは、つらかったらタクシーを拾うことも視野に入れ、ホテルをスタートです。

 

歩き出すとすぐに、懐かしいポルトガルの路地のような・・・。

本当にちょっぴり5分歩いたか歩かないかぐらいで、ラザロ地区へ着きました。

 

f:id:outblue69:20161001105542j:plain

 

こんなに近いんだったら、昨晩お散歩してもよかったな・・。

夜のライトアップもきれいだって聞いていた。

 

f:id:outblue69:20161001110144j:plain

 

実際は、ものすごーく暑かったんだけど、

でもそれを忘れるくらい、ガイドブックと同じ風景に来られたことに感無量。

 

f:id:outblue69:20161001114314j:plain

 

朝の9時台は、まだ欧米人がチラホラやはり写真を撮っているくらい。

それも、雰囲気あって良かったです。

 

f:id:outblue69:20161001120117j:plain

 

f:id:outblue69:20161001110903j:plain

 

この、ヨーロッパの坂道のとなりに、

やしの木とちょっとオリエンタルな、建物も、マカオらしくていいな。

 

f:id:outblue69:20161001111117j:plain

 

とっても雰囲気がある、『聖ラザロ教会』

f:id:outblue69:20161001111558j:plain

 

そして、この通りをどこかで左に曲がれば、かの有名な聖ポール天主堂跡に行け

るはずだったのですが・・・

この静かな坂道が美しすぎて、どんどんまっすぐ歩いていってしまったのがいけな

かった~。

 

f:id:outblue69:20161001112316j:plain

 

いま、落ち着いて地図を見ながらたどっていると、自分がどこで迷ったかよく理解で

きるのですが、あの暑さの中で私かなり頭が、やばかったみたいです。 

 

迷ってしまい、こんな広場に着いてしまいました。

しかも、ここがセナド広場??とか思ってしまって。

地図とにらめっこ。

 

f:id:outblue69:20161001112807j:plain

 

でも、ちがうよね。セナド広場にしては人もいないし、噴水もない。

で、この広場がまた暑い!暑い!あつーい!!

 

思わず、現地の人のまねをして持っていた折りたたみ傘で日差しをしのいで、あのオ

リエンタルな建物に近づいてみました。

 

すると、この建物が図書館であることがわかり・・。

地図の中心部からはずれるギリギリのところに『中央図書館』と書いてあるのをみつ

け、やっとずいぶん歩いてきちゃったことに気がついたのですー。

 

f:id:outblue69:20161001113205j:plain

 

 

とりあえず、日陰とベンチをさがして扇子であおぎながら水を飲んで・・。

完全に、おばちゃん入ってます(笑)

 

で、さっき左に(今度は右ですが)曲がらなければいけなかった交差点、聖ミカエル

墓地がある場所まで戻って、ベビーカーでお散歩しているママに道を尋ねてみまし

た。

 

聖ポール天主堂跡に行きたいんです!

 

私のつたない言葉でも、理解してくれて

「大丈夫、ここをまっすぐ歩いていけば、メニメニ・ツーリストバスが坂をあがって

いくわよ」と教えてくれました。

 

そして無事、メニメニ・ツーリストバスの通りにたどり着き、少しバスの進行方向に

歩いて左を見ると、思わずアーッ!と声をあげてしまいました。

そして鳥肌が。

 

ここが、あの『ことりっぷ』の表紙の!!!

 

馬忌士街(マーゲイシガァイ)

f:id:outblue69:20161001175216j:plain

 

汗だくで、坂を歩いてきたかいがあった・・・

本当に、素敵でした。

しつこいけど、アップもね。

 

f:id:outblue69:20161001175516j:plain

 

後ろ髪を引かれながら、もう少し坂を登って、ようやく来れました。

 

世界遺産である、聖ポール天主堂跡。

 

f:id:outblue69:20161001180350j:plain

 

午前中だったからか、まだ人が少ない。

日本人は見かけませんでした。

 

f:id:outblue69:20161001180603j:plain

 

ここに来れたのも、

ベビーカー・ママのおかげです。道を親切に教えてくれてありがとう。

 

お約束で、裏もね。

f:id:outblue69:20161001180321j:plain

 

ひとしきり写真撮影して、階段を降り商店街を冷やかしつつ、セナド広場へ。

f:id:outblue69:20161001232922j:plain

 

セナド広場の飾りも、きれいでした。

f:id:outblue69:20161001233155j:plain

 

 

足元も可愛いんですよ~

f:id:outblue69:20161001234341j:plain

 

 

ここが本物のセナド広場でしたね。

f:id:outblue69:20161001233405j:plain

 

せっかくだから、おしゃれなカフェにでも入りたいところだけれど・・・

 

恥ずかしながらアラフィフおばちゃん、汗がハンパない。通り過ぎた中国人の方にふ

り返られちゃうぐらい。お風呂上りのような・・・髪とチュニック。

 

1回、ホテルに帰ろう。

帰って、シャワー浴びて着替えて少し休もう。

 

というわけで、お昼ちょっと前にホテルの部屋にもどって、まずはドリンク。

 

f:id:outblue69:20161001234943j:plain

 

ポカリスエットは熱中症対策に定番だけど、このマンゴージュースもおススメ。

果肉や、ゼリーっぽい(タピオカのような)のが、入っているのでちょっと小腹も満

たしてくれますよ~。

 

 

午後からはホテルからフェリーターミナルへ移動して、3時から『ロマンティック・

マカオ』という夕方のオプショナルツアー。

 

シャワーしてちょっとだけ、お部屋でひとやすみしちゃいます(^^)/    

            

 *** 関連記事 ***

 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com