旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【大連旅行記】中国大連に女子ひとり旅してきました♪(③中山広場とヤマトホテル)

sponsored link

f:id:outblue69:20180407164605j:plain

 

写真は大連の街中のヨシギュウ(𠮷野家)。

時間もお昼を過ぎてしまった。

・・・日本だと13時、大連は正午。(時差1時間)

 

オットと一緒だったら、これをみつけて大喜びだろう。

 

でも、私が目指すのはここ。

スターバックス ㏌ 大連

f:id:outblue69:20180407165515j:plain

 

大連駅を背にして右方面に少し歩くともう1軒スタバあるけど、私が訪れたのは、路面電車201系統で大連駅から5つ目、三八広場停留所のスタバ。

 

f:id:outblue69:20180407173901j:plain

 

Oh!裏は英語表記!

三八広場は、サンバ・スクエアっていうんだ。

f:id:outblue69:20180407173938j:plain

 

 

上海のスタバはとっても中国してたと記憶してますが、大連のスタバはすごく落ち着いた感じの雰囲気でした(^^♪

f:id:outblue69:20180407170341j:plain

 

我ながら、ラッキーは続くものだと小躍りしちゃいました。

 

ここで、軽くランチしちゃいましょう。

あと、お目当てのもの。

f:id:outblue69:20180407171039j:plain

 

スタバのご当地マグでございます。

 

実は、はじめての購入。

 

よく女性の旅ブログでお見かけし、「私もいままで買っておけばよかった・・・」とつねづね思っていました。

f:id:outblue69:20180407171410j:plain

無事、スタバご当地マグデビューしました!

割れないように手荷物で持って帰ってきたよーー。

 

2メニュー頼んだら、まさかの2人分仕様。

f:id:outblue69:20180407171535j:plain

 

スタバでゆっくりと午後の予定を考えた。

もちろん、これを見ながら・・・

 

大連 (タビトモ)

 

午後は、約40年間の日本統治時代の建物や、満州鉄道(満鉄)関連の建物の見学しよう。そして、夕方は中山広場のライトアップ、夕飯は羽根つき餃子といこうじゃないか。じゅる💦

 

50代に突入した私。大連にて、いま輝いています!(笑)

f:id:outblue69:20180407173024j:plain

 

スタバを出て少し大連駅方面へ歩くと、家楽福という看板。

f:id:outblue69:20180407173403j:plain

 

そうです。カルフール。

ばらまきみやげでも・・・と思って入ってみたのですが、食料品はあんまり豊富ではなかったです。

 

f:id:outblue69:20180407173731j:plain

 

大連のスーパー、デパート、みんな共通することなんですが、入口がこんなカーテンなんですよね。すごく閉鎖的にみえちゃう。

 

f:id:outblue69:20180407173500j:plain

 

また、他のコンビニかスーパーでお買い物しよう・・・

 

気を取り直して中山広場を目指す。

おっと201系統の深いグリーンの車両が!

f:id:outblue69:20180407174448j:plain

f:id:outblue69:20180407174525j:plain

 

 

でも、私が目指すは中山広場。

大連いちばんの観光スポットであるのに、中山広場は路面電車では行けません。グリーンのも乗ってみたいけれど・・

 

また、あとで乗ればいいと、てくてく歩いてまずたどり着いたのはココ。

 

f:id:outblue69:20180407174927j:plain

f:id:outblue69:20180407175024j:plain

f:id:outblue69:20180407175213j:plain

 

大連のかわいいポストも見つけた。

f:id:outblue69:20180407175305j:plain

f:id:outblue69:20180407175658j:plain

f:id:outblue69:20180407175756j:plain

f:id:outblue69:20180407175826j:plain

 

ここが中国かという、西欧の佇まい。

f:id:outblue69:20180407175915j:plain

f:id:outblue69:20180407180107j:plain

 

レトロ建築ウォッチングを楽しみながら歩いていくと、いよいよ中山広場についきました。

 

f:id:outblue69:20180407180305j:plain

 

 ここが旧:大連ヤマトホテル。大連賓館

f:id:outblue69:20180407180342j:plain

 

着工から4年、ルネッサンス様式を取り入れ満鉄の技師である太田穀が設計したとのこと。(ガイドブック・タビトモ大連より)

f:id:outblue69:20180407180628j:plain

 

素晴らしい雰囲気で、ため息が出ちゃいます。

f:id:outblue69:20180407180729j:plain

f:id:outblue69:20180407180826j:plain

 

中はリノベーションしているとガイドさんから聞いていたので、コーヒーショップだけでも入れるのかな~と思ってのぞいてみる。

f:id:outblue69:20180407181214j:plain

 

すると、ちょっとこわそうな執事風の人が「どうぞお入りなさい」みたいなジェスチャーをしてくれた。

どうやら「一部しか見れないからお金はいらないよ。」と言ってくれてるようだ。

しかも、写真を撮ってもいいと言ってくれた。

 

「謝謝」

せいいっぱいの笑顔でお礼を言って写真を撮らせていただいた。

 

たぶん、緊張しているのでスマホなのに手振れが。

1933年の麒麟麦酒(キリンビール)。

f:id:outblue69:20180407181600j:plain

f:id:outblue69:20180407181746j:plain

f:id:outblue69:20180407181834j:plain

f:id:outblue69:20180408101549j:plain

 

はじめて行った海外旅行のパリ、ヴェルサイユ宮殿のよう。

f:id:outblue69:20180408101837j:plain

 

その執事のような方によると、この部屋にどなたかすごい方が泊ったらしい。

ラストエンペラーって言ってたように聞こえた。

 

これもかなりぶれてるーーー。

f:id:outblue69:20180408102133j:plain

 

2階に上がると、コーヒーショップだけは営業していてなんと日本語が話せる店員さんが。ホッ。

「コーヒーイカガデスカ?」

 

もちろん、いただきます。

 

コーヒーショップのバルコニーから望める、中山広場。

f:id:outblue69:20180408102452j:plain

 

店員さんとコーヒーショップ店内。

f:id:outblue69:20180408102840j:plain

 

店員さんからお話を伺いながら、壁の写真に目をやると、村山元総理や安倍総理の写真。す、すごっ!

f:id:outblue69:20180408103249j:plain

f:id:outblue69:20180408103625j:plain

しずかに時間が流れていました。

f:id:outblue69:20180408103519j:plain

 

すっかり閉店時間まで長居してしまったので、売っていた昔の大連の絵葉書セットを買いました。「日本円で300円でもダイジョウブ」

ほんとうに旅行者にやさしい店員のお姉さん、シェイシェイ💛

 

お姉さんとお別れして外に出ると、外はすっかり暗くなっていて中山広場は見事なイルミネーションパークのよう。

しばし、お楽しみを♪f:id:outblue69:20180408104254j:plain

f:id:outblue69:20180408104343j:plain

f:id:outblue69:20180408104652j:plain

f:id:outblue69:20180408104516j:plain

f:id:outblue69:20180408104553j:plain

f:id:outblue69:20180408104617j:plain

f:id:outblue69:20180408104744j:plain

 

さて、明日はもう帰国の日。

コーヒーショップの店員さんに教えてもらったデパートの地下で、お菓子などのおみやげを買って、そして楽しみにしていた羽根つき餃子を食べながらの青島ビールと行きますか(おやじ入ってる?)(^^)/

 

**④に続きます**