旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【ウズベキスタンへの旅⑤】灼熱ブハラの旧市街をお散歩、ちょっとふり向いてみただけの異邦人♪

sponsored link

f:id:outblue69:20190905104351j:plain

 

たぶん、ウズベキスタン周遊の中でブハラにいた時がいちばん暑かったように思う。

あまり体験したことのない刺さるような暑さだった。

体感では40℃を超えているのでは・・

 

それでもはじめてのシルクロード風景に、胸は高鳴るばかり。

 

しかもホテルを出て1分、2分。

いきなり、このふたつのメドレゼ(神学校)に出会います。

f:id:outblue69:20190905105602j:plain

 

こういうテイストの建物に免疫がないので、自分の中の美しい!!!という感情が溢れ出し、いきなり写真を撮りまくってしまった。

f:id:outblue69:20190905110143j:plain

f:id:outblue69:20190905110320j:plain

 

中に入ることができます。

写真撮影料込みで、たしか6,000スムだったかな?

f:id:outblue69:20190905110903j:plain

f:id:outblue69:20190905111131j:plain

 

 

ドアの彫刻なんかも素敵なんですよね。

f:id:outblue69:20190905111638j:plain

 

中でスザニと工芸品を売ってたりもします。

人もいないし置いてあるだけのような( ^ω^)・・・

f:id:outblue69:20190905111749j:plain

 

メドレセの美をめいっぱい堪能して、また徒歩でほんの数分。

広場になっているところがあった。

f:id:outblue69:20190905112410j:plain

 

ここにミノラ・キャノン(塔)を中心に3つの遺跡が建つ。

キャロン・モスクとミラ・アラブ。

f:id:outblue69:20190905112953j:plain

 

これがミラ・アラブ。

いやぁ、また美しい・・・・・・・。

f:id:outblue69:20190905113052j:plain

f:id:outblue69:20190905113213j:plain

 

ミラ・アラブは現役の神学校。

1530年に創建されてからいちども閉鎖されていないんだとか。

 

知らずにお祈りの時間に中庭まで入ってしまい、「入っちゃダメ!」と怒られました。

ほんとにゴメンナサイ。

f:id:outblue69:20190905115436j:plain

f:id:outblue69:20190905113959j:plain

 

遠目で見るとわからないけれど、近くでみるとこうして細かく埋め込まれているのがよくわかる。

これがまたすごいなぁと感動してしまう。

f:id:outblue69:20190905114311j:plain

 

暑い!

さっき怒られちゃったからか、あまりにも暑くてまいっちゃったからか。

あてもなくトボトボと歩いていたら迷子になって、人がいないこんなところへ出てしまった。

  

f:id:outblue69:20190905114750j:plain

 

もうね、迷子になっているのに悦に入ってしまったんだね、ここでの私。

急にここで、久保田早紀さんの「異邦人」のイントロが流れました(笑)

 

小学生のころ流行っていたシルクロードの世界。

思えば自分、あの頃からシルクロード旅にあこがれいたんだ。

もしや、ウズベキスタンに来る運命だったのか?(悦に入りすぎ)

 

生の「異邦人」ウルウル(´;ω;`)

 

時間旅行が~♪

心の傷を~♪

(と、何故か2番なんだけど)

気持ちよく歌っていたら、 

 

あ、自転車のおじさんいた。と、突如、現実に戻される。

f:id:outblue69:20190905115205j:plain

 

ミナレットが見えたから、あそこが広場か。

よかった。

f:id:outblue69:20190905115534j:plain

f:id:outblue69:20190905122921j:plain

 

やっとホテル近くの中心に戻ってきて、日陰を求めてタキバザールへ。

f:id:outblue69:20190905123329j:plain

f:id:outblue69:20190905125413j:plain

 

 

スザニというウズベキスタンの刺繍の工芸品が色とりどりで異国のバザール感に、またあのイントロが・・・

(しつこいからもう書かないけど)

f:id:outblue69:20190905123406j:plain

 

バザールも値段交渉があってノリとか相性とかがあると思う。

スザニは、このおばちゃんの控えめな感じが良くてここで買った。

200,000スムぐらい使ったかな?

f:id:outblue69:20190905124047j:plain

 

そして暑くて1回ホテルに戻ろうと歩いていると・・・

 

ブハラに来たら夕食はここでと思ってたレストラン「ドロン」の看板を偶然発見👀

f:id:outblue69:20190905124647j:plain

 

場所を確認しに行ってみる。

f:id:outblue69:20190905124743j:plain

 

お、あったあった!

ガイドブックやネットでみた写真どおり☺

f:id:outblue69:20190905125145j:plain


場所わかったし、ホテルで少し休んでから夕食としよう。

 

と、オマールハイヤームホテルに戻る。

そしたら「グリーンティーどうぞ」とお茶を出してくれて涙が出るほどうれしかった。

 

真ん中のグリーンティサーバー。

f:id:outblue69:20190905132921j:plain

 

熱いお茶がホッとする。

f:id:outblue69:20190905133021j:plain


 

f:id:outblue69:20190905133200j:plain

 

タシケントから移動して灼熱のブハラをお散歩、少しお部屋で休んで夕方サンセットビールいっちゃいましょ~。