旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

ロシア・ハバロフスクdeお散歩⑥2泊3日プチひとり旅の旅行記

sponsored link

 

f:id:outblue69:20151121105936j:plain

 

2泊3日というのは、どうにもこうにも中1日が勝負。

JICさんにあらかじめシベリア鉄道乗車体験のオプショナルツアーをつけてもらっていました。

 

申し込みの時点では、朝ホテルお迎えで午前中を使って鉄道体験。ハバロフスク市内に戻ってきてお昼は自分で食べ、あとはフリーという予定でした。

 

...ですが、最終日程表が来て、12時半お迎えの3時半までに時間が変更になってしまい若干ごちゃごちゃになってしまったけれど、まあ終わってみるとこれはこれで良かったです。

 

ハバロフスク8月中旬の気候

f:id:outblue69:20151123105750j:plain

 この時期の気温ですが、ロシアは涼しいと思っていたらあらびっくり!30度以上あることも多々あり、ただ昼間は日本の夏より湿度が少なく逆に日差しは強い感じ。

 

坂が多いのでアップダウンを歩くと汗だくです。

 

服装は半袖に羽織るものでOK。朝晩冷えるので使わなくともパーカーぐらいあってもいいかなという感じです。

ホテルのお部屋は網戸になっていて、エアコンなしで快適です。

 

パルスホテルの朝食

 

7時半から10時までが朝食時間のようです。

今日はゆっくり8時半ぐらいにいってみました。

f:id:outblue69:20151123103839j:plain

先客は2組、途中1人になりました。

朝食はスタッフにルームナンバーを伝えればどこへ座ってもOK。というか、案内とかされません(^^;

勝手にどうぞ~がロシア流??

f:id:outblue69:20151123104214j:plain

天井がステンドグラスになっていて素敵。

 

さあ!朝食です。

f:id:outblue69:20151123104455j:plain

実はコレ、2日目の写真です。

2日目は7時50分ぐらいに行ったら種類が豊富だったんです。1日目は卵料理が品切れしてたり、デザートもヨーグルトしかなかったり。

パンケーキ、クランベリージュースが美味しかったです。

デザートは激甘です。

時間は早い方が良いかもしれませんが、早すぎるとロシアのお国柄なのか準備できてないかも。。です。

 

カタコトのロシア語でコミニュケーション

 

フロントでパスポートをもらって...と。

一応、覚えていったロシア語も使って「モイ パスポート パジャールスタ」が、通じた~。やった~!

 

ロシアのパスポート携帯義務と、それをめぐっての昨日の色々はこちらをご覧ください。

outblue69.hatenablog.com

 

パジャールスタ」は英語だと「プリーズ」の意味でよく使った。

でもダントツは「スパシーバ」(ありがとう)

挨拶がよくわからず、朝会った人には「モーニン」、昼間はわからないから「ハロー」と言ってましたが、みなさんロシア語で「%〇✖♯☆モゴモゴ~」と返してくれました。

f:id:outblue69:20151123110935j:plain

 

さあ、このあとは街歩きスタートです(^^)/ 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com