読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【鎌倉女子旅②】そうだ!あじさいを見に行こう。~いまさら縁結び?葛原岡神社~

sponsored link

f:id:outblue69:20160615095554j:plain

 

葛原岡神社のあじさい。

ピンクとも紫とも言えない色、ほんときれいですよね。

 

葛原岡神社について - 葛原岡神社

縁結びのご利益がある鎌倉の恋の神様

葛原岡神社は、葛原岡と呼ばれる源氏山の一角にあります。江戸時代後期の行政家として有名な二宮尊徳の家の楠(くすのき)から彫られた大黒様の像があり、大黒様は縁結びの神様であることから、最近、女性を中心に鎌倉の恋の神様として人気が高まっています。

 

鎌倉では長谷寺や明月院のあじさいが有名ですが、

葛原岡神社のあじさいも種類が色々あっておススメです。

 

これは、柏葉あじさい。葉っぱが柏の葉なんです。

私は、はじめて見ました。

 

f:id:outblue69:20160615101404j:plain

 

あれから銭洗財天を出て、源頼朝像前でなんとも贅沢な休憩をし、

山越えアップダウンを30~40分くらいかな?

ほとんど、ハイキングコースですね。

 

汗だくで、北鎌倉方面へおりて行きました。

日曜でも夕方だったので、さすがに人がほとんどいませんでした。

 

私のこの時期の必需品、役に立ちました。

あじさいの後なので、きれいに加工してみましたよ(^^)

 

男性用のGATSBY(ギャツビー)。

私、女性用ビオレ〇〇シートなんかじゃダメなんです・・・

 

f:id:outblue69:20160615101754j:plain

 

さて。話は葛原岡神社に戻りまして・・

ここは先にも記したとおり、縁結びの神様なんです。

 

私たちは、お互いに、

「気持ち良く送り出してもらったんだから、これ以上の縁を望んじゃいけないわよねー。」

 「この縁に感謝ってとこだねー」なんて言いながら、

ひとまず、あじさいを見せていただく気持ちで、お賽銭を。

 

この縁よ永遠なれ・・・をお願いするというところでしょうか(笑)

 

おみくじやお守りはもちろん、縁結び石に赤い糸を結んだりハート型の絵馬に願い事を~なんて色々ありますから、うら若き皆さまにも、楽しい神社ですよ~!

 

こんな梅雨時なのに、

なんだかすごくすがすがしい気持ちになります。

f:id:outblue69:20160615110503j:plain

 

あじさいも、たくさん咲いていました。

 

f:id:outblue69:20160619071719j:plain

 

ちょっぴり、変わった色やかたちのも。

わたしの大好きなアナベルも咲いてる(^^)。

 

f:id:outblue69:20160615103535j:plain

 

ほんの一部でしたが、葛原岡神社のあじさいコレクションいかがでしたでしょうか?

この他にも本当にたくさんの種類のあじさいが咲いています。

 

f:id:outblue69:20160615105754j:plain

 

たった2週間が見ごろ・・・という菖蒲にも出会えてラッキー。

 

f:id:outblue69:20160615110854j:plain

 

だんだん日が暮れてきそうなので、 そろそろ北鎌倉駅へ向かいます。

 

 

f:id:outblue69:20160615111606j:plain

 

葛原岡神社の神様、きれいなあじさいをたくさん、

ありがとうございます!

 

f:id:outblue69:20160619070356j:plain

 

そして北鎌倉への帰り道。

小道好きな、雨女のY子女史。

こんな細い道をヤマ勘で先導するんだけど・・・

 

f:id:outblue69:20160615112033j:plain

 

でも、近道だったみたい。

北鎌倉駅に着いちゃった♡

 

f:id:outblue69:20160615112124j:plain

 

さあ、鎌倉まで一駅電車に乗って。

 

熟女とは言えない浮ついたアラフィフ主婦ふたりは、

このあと夜の鎌倉『ヨルカマ』へ、くり出しますよ~(^^)/

(なんでも略すんじゃないぞーー)

 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com