読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【いちおしオプショナルツアー】③マレー鉄道で世界遺産の街マラッカへ

2011年12月マレーシア
sponsored link

f:id:outblue69:20151206135036j:plain

ツアーの後半、

さあコレに乗りますよ~(^^)/

   トライショー

え~、本当に乗るの?って気乗りしない夫。

だってツアーに入ってるんだもん。

f:id:outblue69:20151206154742j:plain

ツアーのみんながいっせいに走り始めたので10台ぐらい連なって出発。

 

途中、運転手のお兄さんわざと前の車スレスに近づいたりしてスリルもあって楽しいです!

f:id:outblue69:20151206155406j:plain

マラッカの風情ある街中に溶け込んでいます。

 

マレーシアは冬でも真夏。マラッカは狭いようで歩き回るには広い。

個人旅行でもトライショー利用するのもいいかもしれません。

f:id:outblue69:20151206155445j:plain

着いたところは、ババニョニャ・ヘリテージ。

 

ババニョニャとは昔マレーシアに移住した華人男性と、マレー系女性が結婚して生まれた子孫と独自の文化を呼ぶんだそうです。

f:id:outblue69:20151206160157j:plain

プラナカン建築で素敵な建物だけど、中の写真はNG。

貝が埋め込まれたオリエンタル家具や内装がとても美しくまた行きたい場所でした。

 

そして街ぶらタイム~。

可愛いショップハウスや・・・

f:id:outblue69:20151206160715j:plain

チェンワンテン寺院【青雲亭】

マレーシアでいちばん古い中国寺院。

中に地元参拝の方が見えました。

f:id:outblue69:20151206161027j:plain

メインのジョンカーストリート。

あんまり時間も無くて、狙っていた雑貨のお店や有名な手作りサンダルのお店も探せなかったなぁ・・・

f:id:outblue69:20151206161120j:plain

それにしても12月だというのに暑い!

どこかでお茶でもしたいんだけどな...。

 

あっ!

有名カフェ、ジオグラファーズだ。

おしゃれ~。寄りたいけど時間も気になるし。横目でチラッと見ながら通り過ぎた。これがツアーのつらいところ。

f:id:outblue69:20151206161523j:plain

仕方なくペットボトルのドリンクを買って、集合場所へ。

そろそろマラッカともお別れだ。

f:id:outblue69:20151206162240j:plain

 マラッカはオランダ、ポルトガル、プラナカン、チャイナといろいろな国の建築があって、それがいい具合に融合している街で、風情があってぜんぜん飽きない街です。 

f:id:outblue69:20151206162901j:plain

今回は、はじめてのマレーシアだったのでクアラルンプールからの日帰りツアーだったけど、やっぱりもう一度マラッカに今度は泊まってゆっくり滞在したいな・・・☆彡 ( ねえ←夫に向かって )

 

楽しかったマラッカの街に別れを告げて、またバスに乗ってクアラルンプールへ。

行きはマレー鉄道、帰りはバス。

このツアーいいと思います! 

malaysia.wendytour.com

帰り道、途中のパーキングでトイレ休憩。

パーキングは日本とそっくりですが、売店はテント。

f:id:outblue69:20151206164255j:plain

クアラルンプールへ戻ってきたら、もう真っ暗です。

f:id:outblue69:20151206164512j:plain

10時間以上の1日ツアー、帰りはホテルまで送ってくれます。

私たちのパークロイヤルサービススイートは最後に到着でした。それぞれのホテルで「良いお年を~」と言ってお別れしました。

 

とっても親切で、真面目にマレーシアの歴史や伝統文化を語るかたわら、日本のジョークも飛ばせるナイスなウェンディーツアーのガイドさん、本当にお世話になりました!

 

マレー鉄道に乗ってみたい方、マラッカの街に行きたいけど自力ではちょっと・・・という方、ぜひ参加されてみて下さいね(^^)/

 

***関連記事***

 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com