読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【海外旅行】ガイドブックの、よもやま・・・話。③

旅 tabi たび 本のこと。
sponsored link

f:id:outblue69:20160214113725j:plain

外国の旅好きなみなさん。

 

ガイドブックは持っていく派?

それとも、

そんなもの持っていったら、旅が面白くないでしょ~派?

 

私のガイドブックにまつわる、よもやま話。

 

②では、ガイドブックは持っていかない旅もある。

そんな時は現地でフリーの街歩きマップをゲット! 

 

なんてお話もしました。

 

さらに素敵な話。

 

 

事前に、政府観光庁に街歩きマップをもらっちゃおう!

 

 

例えば、タイ政府観光庁にいただいた、

チェンマイの街歩きマップ

と、タイのお買い物手帖

f:id:outblue69:20160215102710j:plain

 

地図も、写真も、売っているガイドブックに負けないほど。

f:id:outblue69:20160215103530j:plain

 

雑貨好き女子には、たまらないページもありますよ♪

f:id:outblue69:20160223115518j:plain

f:id:outblue69:20160223115626j:plain

 

このガイドブックは、こちらでどうぞ~(^^)/

一般の方向け資料請求フォーム | タイ国政府観光庁

 

 

ついでに、政府観光庁のHPも♪

www.thailandtravel.or.jp

 

ほかにも、国の観光庁のこういったサービスがありますよ~。

 

私が知ってるところでは、

 

マカオ。

 

ガイドブックを郵送してもらいました。

 

ちょっと昔のですが、私が送ってもらったガイドブック。

 

f:id:outblue69:20160223115700j:plain

 

こちらで、どうぞ♪

マカオ観光局 日本地区マーケティングリプレゼンタティブ 旅行業界/メディア/一般お問い合わせ専用ウェブサイト | 資料請求

 

アジア圏の短い旅であれば、ガイドブック買わなくても大丈夫かも・・ですね!

 

 

極東ロシアはガイドブックが少ない・・・。

 

 

昨年、ロシア・ハバロフスク旅行を計画した時のこと。

 

ロシア情報は、モスクワやサンクトペテルブルク中心だということを実感しました。

 

極東ロシアのガイドブックは、コレしか見つかりませんでした。

 

f:id:outblue69:20160216102927j:plain

 昔は、アンチ地球の歩き方だった時代もあった私ですが、久しぶりに買いました(^^)/

 

ハバロフスクやウラジオストクだけでなく、イルクーツクやユジノサハリンスク、バイカル湖など、

シベリア旅行の訪問地はほとんど網羅している1冊です。

 

中でもアッパレだったページ。

 

f:id:outblue69:20160223115732j:plain

なんと、シベリア鉄道の駅が、

14ページにわたって載っております。

 

シベリア鉄道の距離のすごさを物語っていますね~。

 

私は、この中のほんの少しだけ、しかもこの路線図にも載っていないさらに小さな駅をちょこっと体験しました。

コチラもよろしくお願いします♪

outblue69.hatenablog.com

 

そうそう、

この旅行でお世話になったJIC旅行センターさんからいただいたロシアのガイドブック。

f:id:outblue69:20160223115801j:plain

これは薄くて持ち歩きに便利。

ロシア主要都市、極東ロシアの他にもウクライナやバルト三国、コーカサス地方まで地図が載っています。

こちらのほうが、重宝しちゃいました。

 

こんな、ガイドブックのお話を書き始めたら、どんどん広がってしまいました。

 

よくよく考えたら、最近はスマホのアプリが充実していて、ガイドブックの出番は少ないかもしれませんね。

 

③までつづいてしまったガイドブックのよもやま話、最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

***関連記事***

 

outblue69.hatenablog.com

outblue69.hatenablog.com 

outblue69.hatenablog.com