読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

【続】ずぼらガーデニング、種収穫だってしちゃいます・・・のお話。

日々のあれこれ。

f:id:outblue69:20160607070723j:plain

我が家のちょっとしたスペースに、こんなにたくさん咲いてくれた

オルレア。

 

レースフラワーとも呼ばれていて、清楚でかわいいお花ですね。

いい感じに、春の1カ月半ぐらい楽しませてくれました。

 

グラウンド・カバーである紫色のアジュカ(キランソウ)とも相性がよくて、多少他の草が生えても、気にしないでいいし。

 

f:id:outblue69:20160602110642j:plain

 

なーんて。

 

ばりばりガーデニング主婦のような冒頭書き出しですが、

 

実は実は・・・

 

普段、園芸とかガーデニングとかに全く縁がない現在アラフィフ主婦の私。

そっちにお金かけるのなら、旅に行くわー。って、まじ思ってる。

 

そんな私が、なんでお花を??

 

それはね、そのスペースをほおっておくと草ボーボーになって、一応近所の目もあるし、

夫もきっと花でも咲かせたら??って目が訴えてる~。

 

そう、被害妄想的な!

名付けたら『いやいやガーデニング』がいちばん近いかな~

 

そんな私。

 

以前ずぼらガーデニングをテーマに記事を書きましたが、

ある日、あのスペースをどうにかならないかと模索中に、雨だけで育つ花というカテゴリーでこのオルレアを見つけ、種を買ってまいたらこれが大成功!

 

outblue69.hatenablog.com

 

そのオルレア、花びらが散るとイガイガの種だけになります。

 

f:id:outblue69:20160602105118j:plain

 

f:id:outblue69:20160602105210j:plain

 

この種を、パッキンパッキンとはさみで茎から切って収穫しました。

空いてる容器にこんなに獲れましたよ(^^)

 

ちょっと、ガサツすぎるんじゃないって声も??

でもこれで、去年もだいじょうぶだったんたもん。

 

f:id:outblue69:20160602105911j:plain

 

1週間ぐらいで、ちょっぴり茶色くなってきました。

あとはこれで、秋までカラカラに乾かします。

 

そして10月ぐらいになったらこのイガイガの部分を、そのままパラパラっと土の上に蒔きます。

(擬音ばっかりですみません・・・)

 

土をかぶせなくても大丈夫。

冬を乗り越えて、暖かくなってきたころに人参の葉っぱみたいなのがたくさんでてくるのです。

 

こぼれ種で、ちょっと離れたコンクリートのすき間にも咲きます。

ここは、全くの雨だけ!!

 

f:id:outblue69:20160602112118j:plain

 

オルレア、なんておりこうさんなのかしら・・・。

ぜひ、雨だけでガーデニングとお考えの皆さまにおススメです。

 

 

そして気がつけばもう6月。

この季節といえば、紫陽花ですね。

  

紫陽花だって、私流のずぼらガーデニング。

実家でもらったアナベルを、挿し木にしておいたんです。

 

挿し木なんてしたことないんですよ。

紫陽花系は簡単だよ~と言われ適当にやっといたので、冬も枯れたみたいだったし、だめかな・・・と思っていましたが、

 

こんなに育ってくれました。

この葉っぱの色、めっちゃいい花咲かせそうじゃないですか?

 

f:id:outblue69:20160602113135j:plain

 

f:id:outblue69:20160602112909j:plain

 

まだまだお花がさく気配がないですが、

理想は、雨の中に可憐なアナベル。

そう思うと梅雨も楽しいかも♡

 

また咲いたらレポートします。

皆さまも、ずぼらガーデニング、どうぞお試しあれ(^^)/

 

** こちらも、夏のずぼら♪ ** 

outblue69.hatenablog.com