旅ゆけば~よろずな diary~

旅の記録と日々のあれこれを綴った日記です。

てるみくらぶで台湾に行った時のお話。①

sponsored link

f:id:outblue69:20160127174215j:plain

 

(2017年3月24日 更新)

てるみくらぶは事業を停止しているようです。

こちらの旅行記は2015年3月のものです。

 

 

少し前の3月のことですが、

 

突発性難聴も完治してどこか行きたくてうずうずしていた時、飛行機も短時間ならOKとドクターが言ってくれたので、

前からず~っと気になっていた、てるみくらぶで台湾へ行ってきました。

 

学生時代の友人、Nちゃんとアラフィフ女子の2人旅~(^^♪

 

海外旅行好きの方なら、きっと、なんでこんなに安いの??って思うし、クチコミも非常に気になるあの『てるみくらぶ』です。

 

元旅行会社に勤務していたNちゃんも、コワいもの見たさに乗っかってくれました(^^;

 

予約したツアー 

 

予約と同時にフライトが決定! 
2014年エアライン・オブ・ザ・イヤー

 ◇キャセイ航空で行く!≪安心の送迎付きフリープラン≫
【成田発】午後発ゆったりフライト♪≪台北4日間≫◆◇

【スタンダードクラス】

 

エアー&ホテル

 

・キャセイパシフィック航空
・メドウホテル(密都大飯店)

 

 旅行代

 

 1名 43410円(空港使用料、税、サーチャージ含む

 

 

決め手はフリーツアということと、3泊4日だけど行き帰りで2日だからゆったりのスケジュール。

 

でも1番の理由は、 

 

このお値段でキャセイに乗れるの~??

 

f:id:outblue69:20151113190420j:plain

 

ちなみに突発性難聴病み上がりのフライトということで、

おまもりでピップエレキバンを持っていきましたが、使わなくて大丈夫でした。

 

キャセイに乗れる~って喜んでホイホイ申し込んだはいいけれど、

 

最終日程表やエアチケット、連絡事項などすべてメールで来ます。

 

コレが、てるみくらぶのツアーなのですねー。

f:id:outblue69:20151113190324j:plain

 

大手J社やK社などの郵送対応に慣れている方は、この申し込みの時点でパンチ一撃をくらうかも。

 

ホテルも1週間前にこの日程表で決定なので、計画立てるのにはちょっと不便でした(^^;

 

1週間前に決まったホテルがこちら 

→メドウホテル(密都大飯店)

f:id:outblue69:20151113221012j:plain

 

ホテルが決まって口コミを見たら、めちゃくちゃ書いてあって、ちょっと恐れておりました。

 

f:id:outblue69:20151113222010j:plain

 

あれれ??行ってみると...ロビーもなんだかいい感じで。

 

f:id:outblue69:20151113221316j:plain

 

この階段やお花なんかも素敵じゃないですか!

スタッフもカタコトの日本語話せるし、気さくで好印象。

 

さあ!あとはお部屋だなぁぁ。

 

f:id:outblue69:20151114101648j:plain

12階の廊下入ってすぐのお部屋。

テレビは日本の番組はわからなかったけれど、CNNは観れました。

 

めちゃくちゃな口コミその1

『前に泊まった人の飲みかけのミネラルウォーターがそのままに』

 

は、クリア(笑)

っていうか、それが普通。

ちゃんとフリーのペットボトル2本ありました!

f:id:outblue69:20151114102150j:plain

ベッド。

 

噂に聞いていた、ダブルベッドと簡易ベッドの変則ツイン。

奥の小さな簡易ベッド、見えますでしょうか?

私たちは、ジャンケンで2泊と1泊交代で、使いました。

友だち同士でダブル使いは、いい思い出になるかもしれませんが…。

 

めちゃくちゃな口コミその2

『シーツに虫』クリア。

シーツは清潔でした。

 

 

f:id:outblue69:20151114102500j:plain

 

このお風呂とトイレに行くドアが、建付けが悪いのか全くすべらないので思いっきり持ち上げないと動きません。

 

 

特にトイレの時が大変でした。

 

f:id:outblue69:20151114102734j:plain

さらにこの洗面台に髪の毛1本残ってました。

 

アメニティ、歯ブラシ、ドライヤーはひととおり揃っていますが、バスタオルとフェイスタオルは穴だらけ。

 

髪に巻くと髪が見えてしまうほどボロボロ...。

f:id:outblue69:20151114103131j:plain

いちばんの衝撃は、写真右下の冷蔵庫。

 

前に泊まった人が置いていった??豚足のようなものがそのままに( 一一)

 

これはさすがに格安ツアーでもひどいなぁとフロントへ「そうじはちゃんとしてね」と伝えました。

 

f:id:outblue69:20151114103951j:plain

 

ただ汚名挽回じゃないですが...

 

朝食は高級ホテルよりも家庭的で、炒め物やお粥など案外種類もあってこれは良かったです(*^-^*)

 

立地は長春路という大通りに面していてMRTの松江南京駅、南京復興駅の両駅にも徒歩15分圏内。

 

ただ夜到着の場合は夜市までは徒歩では遠く、近くに食堂らしきものがないので私たちは近くのコンビニですませました。

 

それでも立地がまあまあなので、もう少し泊まるお客さんに最低限気持ち良く泊まってもらおうという気持ちがハウスキーピングに表れるといいホテルなんですが...

 

一見、日本のビジネスホテルっぽいな~って思いますが全然日本のビジホのほうが質が上です❗

 

てるみくらぶの台北のツアーを選ぶ際は、ホテル指定なしのスタンダードやエコノミークラスは安いですが、ある程度覚悟が必要ということを今回学習しました。

カップルやご夫婦、女子旅の場合ランクアップしたほうが無難かもしれませんね。

 

これから行かれる方のお役に立てれば幸いです。

 

さあ翌日は、フリータイム。

四四南村、淡水へショートトリップ、そして小籠包のお店へ行きますよ~!